創造と環境

コピーライター西尾忠久の1960年代を中心としたアメリカ広告のアーカイブ

『西尾忠久 アド コレクション展』Vol.1 無事終了しました。


現物は、新聞1ページより縁(まち)の分だけ大きい清刷り
なのですごい迫力です。
日本で所有している人はいないとおもうので、ぼくの寿命
のあるうちにどこかで展示できるといいんですが。


西尾のこのコメントから始まった『西尾忠久 アド コレクション展』。
本当に多くの方にご来場いただきました。
この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。
また、ご来場いただいた方々からいろいろな西尾の話を伺うことができ、
それもまた私たちにとって、貴重な体験になりました。


今回用意した西尾の著書は、ほとんどが本人が持っていたものを自宅からお借りしました。
挟まっていたメモや付箋など、そのまま展示させていただきました。
一冊どうしても用意できなかったのですが、初日にいらっしゃった、当時その本を担当されていた編集者の方が持っていらっしゃり、展示会中お借りすることができました。ありがとうございます。



「Vol.2はいつやるのですか?」と多くの方に質問されました。
まだ何をどのようなかたちで展示できるか、何も決まっていませんが、
アド・エンジニアーズのみなさんと続けていきたいと思っています。


しばらくお休みをいただいていましたが、ジャマイカ観光委員会の広告シリーズを更新していきたいと思います。
西尾のように毎日更新とはいきませんが、ゆっくりと最後まで進められればと思います。
これからも『創造と環境』をよろしくお願いします。


文責:転法輪 篤