創造と環境

コピーライター西尾忠久の1960年代を中心としたアメリカ広告のアーカイブ

(1102)ベスト・セレクション(297)ジャマイカ(34)

はてなスターカウンター

今の★数累計です。


ジャマイカ観光局・広告シリーズ(31)


更新が滞ってしまいました。
今回は漁の話から始まる「タダで楽しむジャマイカ」を紹介しています。
このシリーズではお決まりのマクラからいつのまにか話題を広げる手法ですね。
いまでも無許可で釣りをしてもよいのでしょうか?


海上にてバショウカジキカマスサワラなどと
一戦交えて体力をすり減らしてきた後は、
ジャマイカの腕利き漁師の
捕まえたものを見てください。
ただ網を投げるだけで・・・。


アオブダイ、シルク・フィッシュ、ヒメジ、エンゼル・フィッシュ、ダツ、ジュー・フィッシュ、クイーンフィッシュ、フグ、コショウダイ、スニット、ニシン、イシモチが網の中にかかりました。
これらの魚は、青色、緑色、ラベンダー色の美しい海へ行き、腰まで海に入りながら巨大な網を駆使して捕まえてきたものです。「ドラッギング(底引き漁?)」という漁方で海中を優雅に「飛行」している魚を捕まえます。捕獲にかかるコストはゼロ。ジャマイカの海は捕獲自由です。ボートを借りるにはお金が必要ですが、魚を捕るのに認可は要りません(防波堤の先へ行くと波風が強まります。麦わら帽子が飛ばされないように押さえたら、せっかく捕まえた魚に逃げられてしまいますね。)
綺麗な貝殻を拾うのだって一銭も必要なし。オラカベッサにてバナナボート・ドラマや映画の撮影を覗くことができます。向こうに見えるのはトレヴァー・ハワードではないですか?有名人だって無料で見ることができるのです。キュー・ガーデンもそう。木陰のガゼボのもとからウンパッパと聞こえてくる軍楽隊の演奏を聴くこと、18世紀に建てられた要塞のチャールズ・フォートへ行くこと、ポロの試合の観戦、ラン、ハイビスカス、ポインセチアなどの美しい花々を見ること。これらすべてにかかる費用もゼロ。
自由港市もございます。商品は無料ではありませんが、関税がほとんどかからないため十分ご満足いただけるお値段でお求めいただけます。日本製真珠、イギリス製マドラス、ベルギー製リネン、タイ製木綿、デンマーク製銀食器、スイス製腕時計、イタリア製ハンドバック、ドイツ製双眼鏡、アイルランド製クリスタル製品など通常の半額のお値段です。作り話ではございません。
ジャマイカの「無料品」や特価市などについてさらに詳しい情報をお求めの方は、お近くの旅行代理店またはジャマイカ観光局にお問い合わせ下さい。観光局所在地:ニューヨーク、マイアミ、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、トロント



C/W:
A/D:
Foto:


"The New Yorker" 1966.11.26
翻訳:佐藤汰さん東海大学 政治経済学部 経営学




After you battle
a Marlin, struggle with
a Sailfish, or
wear out a Wahoo,
stop and see what
Jamaicans catch.
Just tossing out a net.


Jamaican catch Parrot Fish, Silk Fish, Goat Fish, Angel Fish, Needle Fish, Jew Fish, Queen Fish, Puffer, Grunt, Snit, Sprat, and Drummer.
We catch them by getting up at dawn and walking waist-deep into the blue-green-lavender sea, flinging a huge net over the waters, then "dragging."
We alway haul in a beautiful "fry."
And it doesn't cost a penny.
The sea is free in Jamaica. Charter boats cost money, but fishing licenses don't. (Stretch out on a jetty, pull your straw hat down over your eyes and fish away.)
There's no charge either for any fabulous seashells you find.
Or to watch the drama of banana boat loading at Oracabessa.
Or see a movie being made. Isn't that Trevor Howard over there?
They're all free.
So are the Royal Botanic Gardens.
And concerts there with the Military Band oompahing under a bowered gazebo.
And Fort Chaeles, our famous 18th Century fortress.
And polo matches.
And any orchid you see on a tree. Or hibiscus. Or poinsettia.
We even have Free Port shopping. Not free, but free enough from taxes so you get thing like Japanese pearls, English madras, Belgian linens, Thai silk, Danish silverware, Swiss watches, Italian handbags, German binoculars and Irish crystal at prices slashed about half.
And that's no fish story.
For more about our "freebies" and bargains, see your local travel agent or Jamaica Tourist Board in New York, Miami, Los Angeles, Chicago, San Francisco or Toronto.


広告シリーズ総索引
The general index of advertising series


図版かタイトルをクリック
Click a picture or a title.