創造と環境

コピーライター西尾忠久による1960年〜70年代アメリカ広告のアーカイブ

2010-09-19から1日間の記事一覧

(629)[ニューヨーカー・アーカイブ]を基にエイビス・シリーズ(21)

・DDBは、「同じ広告原稿は2度は使わない。新規につくった広告原稿のほうが、よりよい出来のはずだから」と公言していた時期がありました。 クリエイターの力がありあまっていたのかもしれません。 クリエイティブを売り物にしていた代理店だったからかも…